オネガイ。優しく。オネガイ。

2019/09/13 07:16:14 | ーーー裏話ーーー | コメント:0件
ura-talk.jpg


今まで記事にしているお店以外にも結構な頻度で遊びに行っているのですが、ちょーっと忘れられないほどの体験をしたのでご紹介。

ホームページをチェックして、セラピスト、コース、予約完了。
最寄駅に到着してからお店に電話で目的地まで誘導してもらいます。

部屋番号を聞いて玄関まで行って、インターホン♪


「どうぞ(╹◡╹)」


純粋そうなお顔立ちで、可愛いー!と心の中で叫んでしまった♡

施術ルームに入って、自己紹介。

そしてコース等の確認をして、前金をお支払い。

着替えて、シャワールームに移動。
紙パンツを装着して、戻ります。

まずはうつ伏せからから指圧。
これはサラッと終了。

すぐにオイルが始まります。
足元→太もも、弱すぎず強すぎない。
滑らせる手つきが、とっても上手くて気持ちイィ!


「足を外側に向けてください(^◇^)」


往路は、キワッキワをフェザータッチ。
復路は、下腹部から♡を掠めながらUターン。

かなり上手くて、一瞬にしてフル◯ッキ♡

そしてお尻の割れ目をツーンからフクロウへ。

ゴッシゴシ!

(あっ、おっ、ちょっ…)

変な感じ。

足を戻して、反対側もカエル足。
キワッキワは軽めに終わりフクロウへ。

ゴシゴシ…
ゴシゴシ…

(なんかアツくなってきた(;´д`))


「四つん這いになってください♡」


フクロウをゴシゴシ。

ヒリヒリしてきて超ー痛い。

もはや、ぜーんぜん気持ち良くない。


「そこはもう避ける感じで大丈夫です(^^;)」

「分かりました(╹◡╹)」


ここで仰向けになるように言われます。
セラピストさんは、股の間に着席してカニ挟みから。

フクロウをゴシゴシ。


キタ―――(゚∀゚)―――― !!



っていうか、全然聞いてねーし!



(ーー;)


(あっ、あっ、あのぉ!聞いてましたぁ?!)
(避ける感じで大丈夫って言ったんですけど。)


まだまだ続く、フクロウ攻撃!


(う”ぅ”ぅ”ぅ”ぅ”ぅ”)


ヒリヒリ痛くて悶える大佐。

悶えてるのが気持ちーのかと思い込んでるセラピストさん。
聞いてるようで聞いていなかったのか謎なセラピストさん。

その後も頭上からデコルテ等もあったが、やはりゴシゴシに戻って時間を迎えた。

終わりのシャワーは、ヒリヒリして痛くてまともに洗えない。
フクロウだけは冷水に近い状態で洗って、終了。


※結果※
ルックスは可愛くて癒し系。
揉みほぐしは上手かった(フクロウ以外)
フクロウは優しくサラッと軽めなら良かったんですが(汗)
何度も何度も集中的にされるとゴシゴシされると痛いとしか言いようがない。

その印象が強く残ってしまった。

これは男にしか分からないものなだけに、何て言えば良かったのだろう。
言い方一つで捉え方が変わるから、伝え方が難しい。
うーん、分からない。

悪いセラピストさんじゃないんだけどね…

(;´д`)

ura-talk.jpg



※書かれている内容において、言葉の表現・施術内容・感想は個人的に体験したもの・感じたものであり、必ずしも同じ内容や感情にならない事はご理解ください。

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は固く禁じます。
また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する